レッスンレポート

踊りながら喋るのがチアリーダー♪ー貝塚市チアダンス教室

和歌山市、貝塚市、岸和田市、堺市、
関西各地で元気な笑顔を育成中☆彡

チアダンスで楽しみながら生きる力を身につけよう♪

運動が苦手でもポンポンを持つと楽しく踊れちゃうよ!

※見学、体験のご予約はご希望日の前日までにお願い致します。
※イベント出演や発表会、大会出場前はご希望のお日にちでお受けできない場合があります。
 予めご了承ください。


木曜日、貝塚校です。

キッズクラス(年少〜小1)は先週までで振りを全部伝え終わったので、

今週は最後の仕上げ、

「コール」を付けました^^


チアリーダーって踊っているときになんやかんや喋っているのを

知っていますか?

音楽に合わせて踊るのも中々チャレンジングなわけですが、

更に踊りながら、

喋ります!

その喋っている言葉のことを「コール」と言います。



例えば、

「Go!Go!」

って言ってみたり、

「Let’s go!」と言ったり。

そもそもチアリーダーはアメフトの選手を応援するために生まれたスポーツなので、

踊るのは応援のためであり、

踊りながら日本語でいうところの

「もっといけー!」

「頑張れー!」と言っているわけですね^^


なもんで、

応援の時でなくても声がなくてはチアダンスにならぬ!

BUNNYSのダンスでは

特に、

キッズクラスのダンスには

コールを沢山付けています。

だって、

ちびっ子たちが喋りながら踊ってくれたら可愛いからさ、

ついついいっぱい付けちゃうんだよね♡

それにお姉さんたちはテクニックがレベルアップしてる分、

呼吸も大変なので

あまりコールはつけません。

コールも慣れてくると

簡単に言えるのですが、

慣れるまではちょっと大変^^

6月から貝塚校にアシスタントとしてついてくれているさやか先生も、

「みんな凄いな!覚えるの早いねー!先生頭パンク!」って言うほどです^^

(さやか先生の紹介はこちら→https://bunnyscheerdance.com/2020/06/26/post-689/



確かにみんなコールを覚えるのも速くなったもんだ^^

ダンスの仕上げも終わったし、

来週からはどんどん上手くなっていこうー!!!

ジュニア初級クラスはあと少しでダンスが完成!

頑張ろうね!

ジュニア中級クラスは更なる成長のために奮闘中!

頑張れ〜!そこ乗り越えたらまた強く、カッコ良くなれるよ!

-レッスンレポート
-

© 2021 バニーズチアダンスクラブ Powered by STINGER