レッスンレポート

先生の知らないところで!?

和歌山市、貝塚市、岸和田市、堺市、

関西各地で元気な笑顔を育成中☆彡

チアダンスで楽しみながら生きる力を身につけよう♪

運動が苦手でもポンポンを持つと楽しく踊れちゃうよ!

※見学、体験のご予約はご希望日の前日までにお願い致します。
※イベント出演や発表会、大会出場前はご希望のお日にちでお受けできない場合があります。
 予めご了承ください。

自主練習が行われていた!!!

1月も終わりに近づいた23日。

実は学校でもらってきた菌によって感染した生徒がおり、

レッスン時には体調が安定していたので普通にレッスンにはきていたということがあり、

その後私も検査をして陰性であることは分かりましたが、

念のため

24日〜30日の全てのレッスンを休講としました。

オンラインで何でもできる時代

話は少し飛びますが、

一昨年の初めて緊急事態宣言の時。

対面でのレッスンはできない。

学校も休み。

子供たちはきっと家で楽しくない思いをしているし、

動けなくてストレスが溜まるだろうし、

なんせそうなると免疫も下がる。

私自信が何かの講座を受けるときに

何度もオンラインで受講してきた経験から、

「ダンスだってオンラインでできないかな」

そう思ったのがきっかけで、

その期間は保護者様にご協力いただいて

レッスンをオンラインで実施しました。

結果、

中々対面の、普段どおりのレッスンとはいきませんでしたが

気分転換の時間にしてもらえたかな?

くらいに思っていました。

今回の休講中に休んでいたのは私だけ?

今回の休講中、

私は再開した時のパワーを温存しようと努めると共に、

普段できないことを今やろう!と

溜まっていた仕事をやっていたわけですが、

そんな中保護者さんのインスタで知ったこと。

子供たちが進んで、

私の知らないところで、

自分たちでレッスンをしていました!

もうね、

ただただ感動ですよ。

園児の時から一緒に頑張ってきたメンバーで、

小学校低学年のメンバーなんですが、

あの頃はお姉ちゃんたちみたいに

すんなりとテクニックができないことが悔しくって

レッスン中に泣いていたりしたような子たちがです!


最近仲間になったメンバーとも一緒に、

LINE電話かな?で一緒に練習したんですって!

結局1時間半も頑張ったらしい!

それでもお母さんは、

「子供たちだけでやるって喋り倒して終わるんちゃ〜ん」と

思ったそうなんですが、

繋いでみると

いつものレッスンと同じようにストレッチから始めて、

ダンスの練習して、

お互いにダンスを見合いっ子して、

最後にちょろっと好きなテレビの話とか、

休みの日に何して遊んでるとかいう話をして、

結局1時間半も頑張ったそうな^^

自分の意見を口にする!

BUNNYSのレッスンでは、

3歳の生徒ちゃんにも関係なく、

お互いにダンスだったり、テクニックだったりを

見合いっ子して、

どこが上手だったのか、

どこがもっと上手になるのかをお互いに意見交換してもらう時があります。

これには色んな思いがあって、

まず1個目は

そもそも相手のことを「見る」という力を養いたいということ。

「見る」ことで自分で何かに「気づく」

その力がないと自己成長はありません。

ただただ教えられて、

受身として受け取っているだけでは

いざ自分で何かをするときに自分ではな〜んにもできないちゃんになってしまいます。

そんな大人、お姉さんにはなってほしくないので

初めから上手に言えなくったっていい。

でもやってもらっています^^

2つ目に、

「自分の意見(思い)を伝える練習」です。

日本人はこれが大の苦手な人、子供が多い!!

これではグローバル社会は生きていけません。

私が学生だった頃、

海外の学生と一緒に授業を受け、

意見を言い合ってディスカッションする時間があったのですが、

海外の留学生がスラスラ自分の意見を言うのに対して

日本の学生は一切喋れない。

それに対して海外の留学生が言い放ったこと、

「日本人って何でみんなこうなの?

人の意見だけ聞いて、自分の意見は相手に伝えずに、

後で仲良しのお友達とだけ話すじゃん!

そんなの卑怯だよ!」

ごもっとも!!

海外ではこのディスカッションの時間が

幼少期から多い!

それに対して日本人ってやったことないんですよ。

だから

どうやって、何を話せばいいのかわからない。

でもこれただの慣れなんですよね。

だって

苦手とはいえ

大人になったら言えるじゃないですか。

それってただ経験したことがあるだけなんで。

大人にできることは子供にもできるし、

海外の子供にできることは日本人の子供にだってできる。

ということで、

それを必要とするかどうかは知らんが、

やってもらっています笑

3つ目と4つ目。

自分とは違う意見を受け入れる、そこからまた学びを得る。

自分とは違う視点があることを知る、そこからまた学びを得る。

これももちろん大事ですよね。

それを学びなさいと伝えることはなくても、

子供たちは勝手に学びを得られます。

そんなこんなで

小学生だろうが、中学生だろうが、3歳だろうが関係なく

意見を言い合ってもらっているわけですが、

その甲斐あって、

この自分達でやった練習の時も

お互いにお互いの意見をスラスラと話せたらしい^^

多分大人でも簡単ではない人いますよ〜^^

素晴らしい!!

将来かっこいいレディーになるんだろうな^^

やっぱりそんなレッスンのやり方、

これからも続けていこうと思えました^^

来週からは思う存分、

またみんなでいっぱい踊ろうね!

 

 

 

お知らせ

お知らせ1:イベントクラスの体験、入会について

現在全クラスにてレッスン体験を賜っております!
入会時期につきましては要相談とさせていただきます。

体験はご希望日前日までのご予約が必須となります。

お知らせ2:ダウン症児向けクラスについて

レッスン日は以下の通りです。

★2021年1月23日(日)10:00〜11:00

★2022年2月20日(日)10:00〜11:00

 体験はご希望日前日までのご予約が必須となります。

お知らせ3:大人向けクラスについて

レッスン日は以下の通りです。

★神戸クラス★
2021年2月6日(日)10:00〜11:00
2022年3月27日(日)10:00〜11:00

★貝塚クラス★
2022年2月19日(土)14:00〜15:00
2022年3月19日(土)14:00〜15:00

 ご参加はご希望日前日までのご予約が必須となります。

ご予約はお問い合わせフォーム、もしくはLINE公式アカウントからお願いいたします。

-レッスンレポート

© 2022 バニーズチアダンスクラブ Powered by STINGER