イベントレポート

ハワイからアロハ〜♪1日目ー和歌山市貝塚市岸和田市堺市チアダンス 教室

和歌山市、貝塚市、岸和田市、堺市、
関西各地で元気な笑顔を育成中☆彡

チアダンスで楽しみながら生きる力を身につけよう♪

運動が苦手でもポンポンを持つと楽しく踊れちゃうよ!

※見学、体験のご予約はご希望日の前日までにお願い致します。
※イベント出演や発表会、大会出場前はご希望のお日にちでお受けできない場合があります。
 予めご了承ください。


4連休初日のの2日間、

ハワイとオンラインで繋げて、

ダンスを1曲教えてもらうというワークショップを実施しました☆

昨年度ハワイキャンプに行った時にお世話になった団体、

AAA(トリプルエー)さんが、

BUNNYSのみんなだけのレッスンするよ!と言ってくれたのです^^

今年はいろんなことが中止になる中、

本番がない、

ユニフォームもまだ着ていない。

レッスンだけではBUNNYSっ子たちを100%満足させられていないのでは!?と思っていましたから、

そんな中でメッセージをくれたことにとても嬉しく思いました。

ハワイの人たちは本当に良い人たちだと改めて実感しました。




日本時間は朝の9時から、

ハワイは午後の2時から。





まずは1日目、


4歳〜8歳のメンバーの様子をレポートします^^




始まる前、

「ハワイのキム先生が話す言葉は英語だよ、みんな喋れる?」

「しゃべれな〜い」と言っていた子たちも、

私の補助をほぼ必要とすることなく1曲丸々覚えました!!

言葉が通じなくてもダンスがあれば通じ合えるってこのことだよね^^



まず振りがめっちゃキュートでした!

私は一人みんなの動画を撮りながらも、

踊る姿に萌えておりました♪ニヤリ( ̄▽ ̄)



中でも一番特徴的だった振りが一つ。

日本人はあまり振りに取り入れることがないであろう、

投げキッス!

それを振りに入れるあたりがアメリカ人やわ〜と思いながら見ていましたが、

ドリンク休憩に入った時に、

「みんなこれお家帰ったらさ、

パパとかジージにやってあげてね♡」って言うと、

「いややーーーーーーー!!!!!」

「ぜったいいややーーーーーー!!!!」

「きもちわるいーーーーー!!!!」

それまで特に喋ることもなくレッスン受けてた子たちが

漏れなく全員大声で叫びました笑


ま、日本人女子はそんなもんやな笑

パパ、ジージ、ごめんなさいね笑

これは私にもどーにもできませんわ笑

でもママにやったらするって言ってたのでママは踊ってもらってください笑

終わった後に

「キム先生、どんな言葉言ってた?どんな言葉が聞こえた?」

と聞いてみました。


「ワン、ツー、スリーって言ってた!」

「ベリーグー!」

「グループワン?」

「ジャンプ!」

「シャッセ!」

「アップとダウンも言ってた?」

全部言ってたよ^^

たくさん聞こえたね、すごいねー!


それ日本語でもある言葉だからそれくらいわかるでしょ!って思いましたか?

もちろんわかりやすいものもありますが、

英語でツラツラと話されている中でそれらの単語を聞くのって

そんなに簡単じゃなかったりしますよ^^



そして帰る前に一言、

「せんせー英語しゃべれるん?」

爆笑!

キム先生が言ってることをみんなに日本語で伝えたや〜ん!


でもさ、先生の英語はベラっベラじゃないし、

単語もすっごい忘れてて言いたいこと全部は言えなかったんだよね。

みんなはもっと喋れるようになって欲しいから、

学校のお勉強がんばってね^^


またもう少し大きくなってキム先生にダンスを教えてもらえるようになったら、

次は自分でわからなかったところを英語で聞けるといいね^^

何なら、

アメリカでチアリーダーになってくれてもえ〜んやで笑

レッスン開始前にアロハという言葉とシャカの手の形だけ教えておいたので、

写真を撮る時のポーズはシャカになりましたし、

最後の円陣では「アロハ〜!ありがとうございました」と

現地の人が聞いたらさぞかし奇妙に聞こえるであろう挨拶となりました笑

その動画はインスタグラムにアップしますので覗きに来てね^^

2日目の明日はまた振りが違うんだって!

私もどんな振りなのかとっても楽しみです!!

-イベントレポート
-

© 2021 バニーズチアダンスクラブ Powered by STINGER